2020年3月13日(金)より、国の令和元年度補正予算事業による「小規模事業者持続化補助金」の公募が開始されました。本補助金は小規模事業者(従業員数が20名以下(商業・サービス業は5名以下))の皆様が取り組む販路開拓や生産性向上のためのチャレンジを支援するもので、これまでの6年間で群馬県の商工会地区だけでも約3,000事業者が採択され、集客のためのチラシを作成したり、店舗を改装したり、生産性向上のための設備を導入するなどの取り組みに活用されています。(群馬県は申請件数・採択件数とも2年連続全国第1位です)

今回の公募は通年で受付を行い、約4カ月ごとに受付を締め切って、受付回ごとに審査・採択が行われます。申請書の作成を含め、商工会が全面的にご支援申し上げますので会員の皆様方の積極的なご活用をお願いいたします!

<補助上限額・補助率>

持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者等の地道な販路開拓等の取組みや、あわせて行う業務効率化の取組を支援するため、原則50万円を上限に補助(補助率:2/3)するものです。(2020年6月15日現在、公募要領の改訂により、補助上限額等は変更されております。詳しくは、下記公募要領をご確認ください。)


<加点要件>

今回の公募にあたっては、政策上の観点から、

①賃上げに取り組む事業者

②計画的に事業承継に取り組む事業者

③経営力の向上を図っている事業者

④地域の特性・強みを生かして高い付加価値を創出し、地域経済への影響力が大きく、その担い手となりうる事業に取り組むことが期待される企業として経済産業省が選定した事業者等

⑤過疎地域という極めて厳しい経営環境の中で販路開拓等に取り組む事業者 への重点的な支援を図ります。

<公募受付締切>

第1回受付締切:2020年3月31日(火)(終了)

第2回受付締切:2020年6月5日(金)(終了)

第3回受付締切:2020年10月2日(金)(終了)

第4回受付締切:2021年2月5日(金)受付中

※第5回受付締切以降(2021年度以降)については、今後、改めてご案内します。

詳細は公募要領をご確認のうえ、地元の商工会までお問い合わせ下さい。

なお、商工会議所の管轄地域で事業を営んでいる小規模事業者の方は、群馬県商工会連合会への申請はできませんので地元の商工会議所までお問い合わせください。

R1年度補正持続化補助金公募要領一般型【第8版】(群馬県連版)(PDF)

 

申請様式【第8版】(ZIP)

 

一般型【第7版→第8版】新旧対照表(PDF)

 

持続化補助金公募案内チラシ(カラー版)(PDF)