会長あいさつ

  • HOME »
  • 会長あいさつ

会長あいさつ

群馬県商工会連合会
会 長  石川 修司
 日本経済は、大企業を中心に好況であると言われていますが、商工会員の多くを占める小規模企業は後継者不足による廃業など、厳しい状況が続いております。
 こんな時こそ、商工会連合会と商工会は会員企業のお役に立たなくてはなりません。商工会の活動理念「すべては会員のために」を実現する為、会員企業への訪問を積極的に行い、スローガンである「行きます 聞きます 提案します」に取り組んで参ります。
 また「商工会が会員企業に対して何ができるか」を第一に考えて運営を行い、経営支援の強化や会員増強など、商工会改革にも取り組んで参ります。
 微力ではございますが、精一杯務めさせて頂きますので、関係機関、会員、役職員の皆様のご協力をお願いいたします。