027-231-9779 ご意見



ホーム > よくある質問

Q&Aコーナー


商工会では、小規模事業者の皆さんに対して経営改善普及事業を実施し、健全な経営を実現するために広く相談や指導を行っています。

あなたと同じ質問あるかな? 知りたいページのボタンを選んでください。

仲間と共に事業を進めたいときに
下請加工を行っている企業です。取引先を探したいのですが?
群馬県中小企業振興公社へご相談下さい。

群馬県中小企業振興公社は、群馬県の全面的支援のもとに下請取引の円滑化を図るために設立された公益法人で、下請取引のあっせんなどの事業を行っています。
中小企業の方が仕事の受注を希望される場合、あらかじめ登録をしておくと、その際に協会の指導員がその企業の現況、業種、設備及び技術などについてお聞きし、それに見合った発注企業を県内及び県外にわたって探し、紹介します。(登録・相談は無料です。)あっせんの対象は、製造委託又は修理委託です。
ページトップへ

共同で事業を展開したいと思っています。
共同で事業を行うことで、生産性や対外交渉力の向上を図ることができます。

一般に規模の過小性、技術力の低さ、信用力の弱さなどによって不利な立場に立たされる場合が多い中小企業者が、共同で事業を行うことにより、生産性を高め、対外交渉力の強化を図ることが可能になります。
このために中小企業者の方がグループを造ったり、共同で会社を設立したりする際には、群馬県中小企業団体中央会で相談に応じています。
また、このような場合に組合を組織することも非常に有効な手段です。組合については、下記のQ&Aを参照して下さい。
ページトップへ

同業者の組合を組織したいと思っています。
組合を組織することによって、多くの効果が得られます。

群馬県中小企業団体中央会で、組合の設立指導業務をおこないますが各種の組合制度があります。
中でも事業協同組合は、もっとも代表的なもので、協同組合原則に基づいて運営され、共同生産、共同販売、共同研究等のいわゆる共同経済事業の他、福利厚生事業、事業資金の貸付、組合員の経済的地位の改善のためにする団体協約等の事業を行うことにより、経営の合理化と取引条件の改善を図るものです。
事業共同組合以外にも企業組合、協業組合等があり、各種の補助事業、金融・税制上の措置が用意されています。
ページトップへ

経営者同士の交流の場はありますか?
群馬県商工会では、経営者同志の交流事業等を実施しています。

群馬県商工会では、特色ある地域性を生かした、地域の発展に効果的な経営者同志の交流事業を推進しています。
異業種交流、産学協力・技術研究成果普及、情報プラザ等の「出会いの場」を提供し、必要に応じ専門家が助言を行うなど、共通の問題意識を持った経営者同志による問題解決のための交流事業等を実施しています。
ページトップへ

共同工場や研究施設を造りたいのですが?
高度化資金融資制度をご利用下さい。

高度化資金融資制度は、中小企業事業団と都道府県が資金を出し合い、中小企業者(事業共同組合等)が協力して共同の工場や施設を設立する際に、土地、建物、設備等の資金の一部を、長期・低利(償還期間15~20年、金利2.7%又は無利子)で融資する制度です。
この制度は他の融資制度と違い、単に資金を融資するだけではなく、事業計画の作成段階から県の専門家による診断指導を必ず行うこととされており、高度化事業の目的が十分達成されるように配慮されています。
ページトップへ


そのほかにご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

027-231-9779

群馬県商工会連合会



群馬県商工連会館/〒371-0047 群馬県前橋市関根町3-8-1  TEL:027-231-9779  FAX:027-234-3378  
Copyright(c) 群馬県商工会連合会 All rights reserved.