灯屋煙火店 [桐生市新里商工会]

従来の「花火」に「音楽」と「炎」を融合させた「Fireworks」事業の提供

計画内容

 現状の「花火」と「音楽」のコラボレーションに加えて、新たに火器を使用した「炎」の演出を加えることにより「Fireworks」のエンターテイメント性をさらに向上させる。なお、火器は、コンピュータと接続し、音楽と花火をコラボレーションさせるときと同じように、「火器」「花火」「音楽」を連携させるプログラミングを設定する。それにより、打ち上げに合わせた炎の演出が可能となり、観客の感動を高めることができる。この新たなサービスを開発提供する事により、当社は経営革新事業を展開した。
灯屋煙火店 [桐生市新里商工会]

 代表者:須田 崇徳 業種:その他の製造業
 http://akariya-fireworks.com/

事業者の感想

・炎の演出装置を今までの花火演出に加えることで、演出の幅が広がり盛り上げに一役買っており、高まった演出効果は企画書にも反映できるなど、ユーザーに好印象である。

・県内でも火器の演出装置を保有している業者は極僅か(県内ではいないかもしれない)である。同業の音楽花火業者と比較して、炎の演出が可能となる事は差別化要因であり、当社の明確な強みとなったと感じている。